青年海外協力隊の小学校教諭として、Nepalで活動しています。Nepalの生活、学校の様子などを記していきたいと思います。


by yuka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

8月6日

 朝早起きしてインターネット中継で式典に参加しました。遠く離れたネパールで、リアルタイムに映像が見られることに、今更ながら驚きます。毎年そうですが、やはり子ども代表のメッセージが一番心に残りました。

 午前中、ドミトリー近くで開かれるコンサートを聴きに行ってきました。震災の復興と平和を願うコンサートで、偶然にも8・6に開かれたことに、なんだか不思議な縁を感じました。ネパールの弦楽器サランギの音色も初めて聞くことができました。カトマンズでは毎週サランギの教室も開かれているそうなのですが、ガジュリから通ってくるのは難しそうで・・・残念です。とても心地よい音色でゆったりとした時間を過ごすことができました。
b0239629_12222996.jpg
 

 午後からはスワヤンブナートへ!
b0239629_12231492.jpg

365段あるという階段を上りきるとカトマンズ市内が一望できる高台に着きました。スワヤンブナートなどの塔に描かれている顔の絵には、目と鼻はあるけれど、口は描かれていないそうです。それは「何も言わないけれど、いつも見ている」ということを表しているのだとか。ついつい口を出してしまう教員には戒めでもありますね(^^;
b0239629_12234737.jpg

 帰りに食べたのはモモではなく「シューマイ」 上の開いているところにソースを入れて食べるんですけど、一皿一人分って、結構な量です(^^;でも美味しかったです。
b0239629_12241355.jpg


 夜はJOCV同期8名で最後の夕食。毎日顔を合わせていたメンバーだけに、離れるのはちょっと心細いですが、それぞれの任務を果たしていきたいなと思います。
[PR]
by yuka151a | 2011-08-06 20:41 | Nepal