青年海外協力隊の小学校教諭として、Nepalで活動しています。Nepalの生活、学校の様子などを記していきたいと思います。


by yuka
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

またまた郵便局へ・・・

 休みのうちに書いておいた手紙を持って、郵便局へ!きっと今日も3枚の切手を貼ることになるだろうと、あらかじめ3枚分のスペースを空けて手紙を書いておきました。
 郵便局に着くと、この間会った女性職員さんがいたので、切手をお願いしたんだけど、近くにいた人も郵便局に集まって、しばしお喋りタイムの始まり(^^; 日本の服のことや、食べ物のこと、アクセサリーのことなど・・・もちろんお決まりの結婚話も!
b0239629_15192830.jpg

 郵便局は5時で閉まると聞いていたので、そろそろ切手を出してもらおうとお願いすると、「明日の分は今日の昼に袋詰めしたから、明日また来て」とのこと。いえいえ、明日また夕方に来たら、あさっての袋詰めに間に合わなくなるわけだから、今日、切手を貼って、あさっての袋に入れて欲しいとお願いするものの、なかなか切手は出してくれません(--;「もう締め切ったから、明日」と言うばかり・・・ 夕方しか郵便局には来れないって訴えても切手を出してくれる素振りはなく、「ううん、お昼休みに来て」って。
 今回ばかりは早く出したいので、頑張って言い続けたら「じゃあ私が切手を貼っておくから」とお金だけ要求される始末。郵便局では消印を押されるまで見届けるのが確実って聞いてるし、前みたいに適当な場所に切手を貼られたくなかったので、自分で貼りたいって言い続けたところ、周りで聞いてた人が根負けした様子で口添えしてくれ、しぶしぶ切手の袋を出してくれました。
 予想通り25ルピーの切手はなく、3枚分のスペースがぴったり・・・ かと思ったら、なんと10ルピーの切手も底をついてしまって、5枚の切手を貼るものまでできてしまい、またまた絵葉書の絵の部分に貼るはめになってしまいました。日本ではそっちの面に貼るなんて、絶対ありえないんですけどね。
 そこまで食い下がるだけで、結構疲れてしまって、消印押すのまでは見届けられませんでした。ちゃんと明後日の便に入れてくれることを祈るのみです。今度は先に切手だけ買いに行って、自分で貼ってからハガキを書こうと決心しました。
[PR]
by yuka151a | 2011-09-04 20:17 | 文化・生活・食べ物