青年海外協力隊の小学校教諭として、Nepalで活動しています。Nepalの生活、学校の様子などを記していきたいと思います。


by yuka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

分数

 3年生の先生、昨日・今日と遅れながらも教室に登場。私が一人ずつの九九を聞いているのを見て、ご自分も聞いておられるのですが・・・間違えたらたたく(--; 子どもの表情は、どう見ても答えを考えている顔ではなく、先生の顔色を伺っている様子・・・ 一人ずつ呼んで九九を言わせるだけで授業が終わるのもどうかと思うのですが、この時間しか九九の練習をしない子ども達もいるので、これから先の学習を考えると、それも良いかと自分を納得させています。だから、もし子どもが1回目できなかったら、一度席に戻って練習させて、何度も聞いてやって欲しいのですが・・・

 今日は4年生の先生が体調が悪くてお休み。他の先生が、そのことを予め私に教えてくださったのが嬉しかったです(^^)

 4年生は異分母のたし算に入っているのですが、最小公倍数に揃えるのではなく、ただただ分母同士をかけるのに、やはり抵抗があるので、ここは触らないことにしました。その前に学習していた、帯分数を仮分数に直す学習、女の子達がさっぱりわかっていないので、今日はこれを絵に描いて考える方法を教えることにしました。教科書には簡単な図が描いてあるものの、先生は式で指導をされるので、子ども達にとってはやはり難しく、九九を覚えていない子にとっては、何が起こっているのかわからない様子です。算数って、前の学年の学習が積み重なってこそできるものだから、難しい内容をどんどんするよりも、基礎的なことにもっと時間をかけた方がよいなぁと思います。

 去年日本で教えた6年生も、倍数・約数でてこずり、かなりの時間数をかけて学習したのですが、お陰で異分母の計算に入ったとき、わりと早くクリアできた記憶があります。どこに重点を置くかですね。
[PR]
by yuka151a | 2011-10-20 20:49 | 算数