青年海外協力隊の小学校教諭として、Nepalで活動しています。Nepalの生活、学校の様子などを記していきたいと思います。


by yuka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ウォーときんぴら

 今日は、別のシニアボランティアさんのお宅にお邪魔し、12月に実施予定のキャラバンの計画をしました。キャラバンというのは、数名のボランティアでチームを組んだ上で任地先を訪問し、自分達の活動を紹介するものです。

 学校で仕事をしていて、言葉だけではなかなか伝えられずジェスチャーを交えることがよくあるのですが、自分一人では表現しきれないこともよくあるので、このキャラバンを通して、子ども達や先生達に、これからしようと考えていることを知ってもらいたいと思っています。

 シニアボランティアさん、大家さんから「ウォー」というネパールの料理を教えてもらったそうで、作ってくださいました。材料は、大豆をひいた粉と、小さく刻んだ後にすりつぶしたにんにくと生姜が少々。これを混ぜ合わせ、水を少しずつ加えながら種を作っていきます。さじですくって、油に落とせるぐらいの水加減です。薩摩揚げのような触感で、豆とは思えない味でした(^^)
b0239629_312398.jpg

 栄養士の同期隊員に「たんぱく質を摂るために、豆を食べるといいよ」と教えてもらっていたので、これはぜひ自分でも作れるようになりたいと思います。学校の先生に写真を見せたら「これもロティーだよ」と言われたので、本当の名前は、また調べておくことにします(^^) 

 そうそう、炊き込みご飯やお味噌汁など、純日本食も作っていただいたのですが、大根の皮を使ったきんぴらの味にびっくり!! 大根の葉は食べたことはあったのですが、皮をこんなに美味しく食べられるようにするなんて・・・さすが人生の先輩です(^^)これまたぜひ、自分でも作ってみようと思います。
b0239629_322175.jpg


b0239629_3379.jpg

[PR]
by yuka151a | 2011-10-22 20:57 | 文化・生活・食べ物