青年海外協力隊の小学校教諭として、Nepalで活動しています。Nepalの生活、学校の様子などを記していきたいと思います。


by yuka
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

モト バヨ (太った)?

 校長先生にさっそくキャラバンの話をしたのですが、伝える力が不十分なため、なかなか理解してもらえません。伝わったかと思ったら「あなたの教え方をJICAの人がチェックしにくるということですね」って(^^; 何度も説明して、やっとわかっていただきました。たぶん・・・(^^;

 今日は午後から職員室にいる先生が多く、校庭で遊んでいる子も多いので、理由を聞くと「今日は来ている子どもが少なくて、授業が進められない」とのこと。確かに、日本でもインフルエンザの時期とかそうなりますよね。10年生、金曜の夜から1泊2日でハイキングに出かけたのだそうです。ハイキングと呼ぶものの、金曜の夜10時位に深夜バスに乗り、翌朝チトワンに到着。チトワンで1日過ごした後、夕方バスに乗って深夜ガジュリに帰るという、ちょっと短い修学旅行のようなイメージでした。このハイキング、子ども達が自分達で計画し、子ども達だけで行くプログラムだそうで、先生方は相談にのる程度。全員参加なわけではなく、希望者で行くのだそうですが、結構な人数が行ったのかな。 あぁ、それでこんなにたくさんの大きい子が遊んでるんだぁ・・・ ん?だったら10年生以外のクラスで授業ができない理由にはならないのでは・・・??? 毎日不思議なことが起こるネパールです(^^;

 学校帰り、ミス(女性の先生)の家でまたまたカジャをご馳走になった上に、夜ご飯にも誘っていただきました。カジャでチウラ(お米を乾燥させたもの)を食べた日は、夜はご飯ではなくロティー(小麦粉をこねて焼いたもの)にされるそうです。
b0239629_31038100.jpg

b0239629_311150.jpg


b0239629_3113589.jpg


b0239629_3115848.jpg


 とういのも、カジャを食べるのは夕方4時半頃になるからです。ミスは8時か9時にはもう寝られるそうで、夜は何も食べずに寝ることも多いとか。

 ミスに「あなたは、ガジュリに来てからちょっと太ったから、いいよ」と言われました。ネパールでは太ると身体が強くなるというイメージがあるらしく、毎日呪文のように「太れ、太れ」と言われます。だから、「太った」というのは褒め言葉なのですが・・・う~ん微妙(^^; 先日久しぶりに会った日本人の方には「痩せたね、ちゃんと食べてる?」と言われたので、実際のところはわかりません。というか、体重計に乗るのが怖い・・・ 血液検査はもっと怖い・・・
[PR]
by yuka151a | 2011-10-23 20:07 | 文化・生活・食べ物