青年海外協力隊の小学校教諭として、Nepalで活動しています。Nepalの生活、学校の様子などを記していきたいと思います。


by yuka
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

朝御飯

 ネパールでは週6日制のため、学校も土曜日が休みです。この1ヶ月いろいろ出かけていたので、久しぶりに自分の部屋で土曜の朝を迎えました。体調を整えるためにも睡眠貯金に励もうと思っていたのですが、5時半に目が覚めてしまい・・・(^^; 2度寝を試みるも思うようには眠れず・・・  
 掃除して、読書して、ネパールらしくお茶を飲んでいるとミス(女性の先生)が朝御飯に誘ってくださいました(^^) 聞くと、学校休みだから一人で退屈してるのでは・・・と思ってくださったようです。 

 さっそくお邪魔して、朝御飯の作り方を教えていただきました。

 キャベツとジャガイモを湯がくので、日本っぽい!と思ったのですが、これはタルカリ(野菜)ではなくアチェール(漬物)にするとのこと。

 今日のタルカリは、私が調理方法を知りたいと言ったので「ピダラ」になりました。
b0239629_3314816.jpg

 見た目、筍のようなのですが、皮をむくと芋のようです。
b0239629_3322598.jpg

 触るとかゆくなるとのことだったので、山芋みたいな感じなのでしょうか。ほこほこして、おいしい野菜です。
b0239629_333025.jpg

 毎日食べると言われるサーグ(青菜)も、ミスの家の畑にたくさん植えられていました。
b0239629_333392.jpg

 一人暮らしでは肉を食べる機会がないのでは・・・と心配してくださって、朝から鶏肉まで買ってくださっていて・・・ 本当に、本当によくしてくださいます。

 野菜を炒める時も、肉を炒める時も、その油の量に驚きます。天婦羅作るの?っというのはさすがに大袈裟ですが(^^; これがネパールの調理方法なんですよね。「日本の調理方法は身体に良いけど、私達が食べたら美味しくない」とミス達は苦笑されます。

 午後からは、隣村の同期隊員の学校と家に行ってきました。私の村からはカトマンズ行きのバスに乗って20分弱なのですが、バスを降りてから結構歩くんです。長いつり橋を渡って、舗装されていない道を。もちろん車は通れません。引越しの時、この道を20kg以上のスーツケースを持って歩いたんですね・・・(^^; 

 同期隊員の住む所もまた、部屋の外から水を調達してこないといけない、いわゆる箱状態なのですが、周りを緑に囲まれ、のどかな雰囲気のある部屋でした。日本からモニターとして頂いて来た蚊帳もしっかり活用していました!この蚊帳、網自体に殺虫能力があると聞いていましたが、相当な優れもののようです。
[PR]
by yuka151a | 2011-11-26 03:37 | 文化・生活・食べ物