青年海外協力隊の小学校教諭として、Nepalで活動しています。Nepalの生活、学校の様子などを記していきたいと思います。


by yuka
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ビダイ&メラ

 学校で10年生のビダイが行われました。ビダイというのは日本の小学校でいう「送る会」です。いつものことですが、準備するのは全て子ども達。今回は9年生が準備でした。8年生以下の子ども達は休みです(^^;

 学校裏で火を起こして、ビダイの食事を作るのも9年生です。大量の野菜を煮るのは、料理というより力仕事(^^; 家で料理する男の子は多くないないそうですが、今日は男の子もガンガン仕事をしていました。
b0239629_312443.jpg


b0239629_315777.jpg


 準備が進む様子を確認した後、先日から開かれているダディン郡の祭に出かけることになりました。祭といっても、お寺のプジャではなく、ダディン郡の農作物やダディン郡で作ったものを展示販売しているようなもので、日本で言うイベントみたいなものです。綿菓子を見ると、本当に日本のようです。
b0239629_3132127.jpg


 1週間に渡って開かれる祭で、開会の日には6年生以上の子を開会式に引率したのですが、今日は先生達だけで行って来ました。これは、引率している様子(^^)
b0239629_33418.jpg

 会場にはたくさんのブースが設けられていて、カバンや洋服、プラスチック製品などの既製品を売っている店や、野菜の苗や自家製のアチャール(漬物)を売っている店も並んでいました。
b0239629_343259.jpg


b0239629_351454.jpg


b0239629_355911.jpg

 ガジュリのパン屋さん、ウルミラさんの店もありました。いつもより多い種類のパン・クッキー・パウンドケーキが並んでいました。
b0239629_364120.jpg

 祭会場にはメラも登場!メラというのはネパールの移動遊園地で、子どもだけでなく大人もワクワク興奮するようです。ミス(女性の先生)も「ピンがあるよ!」と何度も私に言っていて… ピンというのはブランコなんです。ミスは半世紀以上生きてこられたお歳の方なので「ミス、ブランコこぐのかなぁ…」と少々疑問でしたが、メラに到着して納得!なんと観覧車のこともピンと呼ぶのでした。
b0239629_38166.jpg

 この観覧車、日本の観覧車と違わない位の高さがなのに、人が乗る部分には窓もなければドアもない(^^;
b0239629_39113.jpg

 風が吹いたらどうなるんだろう… なんと、超スピードで回転するのです! 日本の観覧車は、1周してくるのに長いものだと30分弱かかりますが、なんとこの観覧車、1周に費やす時間は約10秒(++; さすがに怖くて乗れませんでした。 ちなみに、ちびっ子用の観覧車は、なんとなんとの手回しです(^^; 動画がお見せできないのが残念!!

 日本のサーカスでも見られるモーターショー! これもかなりスリリング(^^; スリリングポイントを挙げてみますと…

☆ 車の走る台は木製! それも所々、木が割れてる(^^;
b0239629_3102561.jpg

☆ その台の上に観覧席が作られ、一体になっている!! 崩れたら確実に…
b0239629_3111254.jpg

☆ ショー直前まで、長~い時間、車のボンネットを開けて修理している…

☆ 車のエンジンは押しがけ(^^;

☆ ショーをしながら、運転手は箱乗りになって観客席からのおひねりを受け取る!
b0239629_312021.jpg

 本当に、動画をお見せできないのが残念です!! 帰国したらぜひ!!

 しばしメラを楽しんだ後、今日一番のイベント、10年生ビダイに向いました。
10年生全員が来るのかと思ったら、かなり少ない。山の上に住んでいる子はわざわざビダイだけのためには来ないそうですし、先日のテストでパスしなかった子は参加しないのかもしれません。
b0239629_3152216.jpg


b0239629_317958.jpg

 そして10年生、2週間後には将来を左右するSLCという統一テストが控えています。テストの点数で全てが決まるネパール、子ども達はどんなことを考えているのかなぁと感じました。

 9年生が作った料理も美味しかったです(^^)
b0239629_3181749.jpg

[PR]
by yuka151a | 2012-03-04 19:53 | 文化・生活・食べ物