青年海外協力隊の小学校教諭として、Nepalで活動しています。Nepalの生活、学校の様子などを記していきたいと思います。


by yuka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アイス

 久しぶりに村に帰ってみると、さらに暑くなっていました。学校から帰ったばかりの部屋の中は、34度(^^; レンガとコンクリートでできた家の最上階なので、屋上がやける上に、留守にする時は窓を締め切っているため、蒸し風呂状態です。

 村の人の話によると、5月が一番暑いらしく、6月過ぎたら雨季に入り、雨が降ると気温が下がるのだとか。去年の7月はカトマンズで過ごしたので、寒いぐらいだったのですが、ガジュリの7月はちょっと暑いかもしれません。でも、記憶では、去年一番暑い日でも35度位だったので、日本の教室よりは涼しいかもしれません。とは言うものの、クーラーがあるのは銀行だけですし、私の部屋には冷蔵庫もないので、逃げ場が無いのが恐怖です(^^;

 村で自転車に乗ったアイス屋さんを見かけるようになりました。朝、学校に着くと同時にアイスを食べている子もいますし、お昼のカジャ(軽い昼食)がアイスと言う子もよく見かけます。
b0239629_227495.jpg

「お昼にビスケットを買うように言ってお金を持たせたのに、アイスを買って食べている」と先生に訴えに来る母親までいるのですが、「だったらお金を持たせるのではなく、ビスケットを持たせるべきだ」とさらりと返すサール(男の先生)の言葉を聞いてスカッとした気分になりました。

 これだけ暑いと仕方がないのかもしれませんが、アイスが昼食なんて・・・ もっともビスケットにしたところで、栄養はないでしょうが(^^;

 カジャを準備する余裕がない家庭の子も多いので、水だけ飲んで4時まで学校にいる子もザラです。家まで数時間かけて歩いて帰らないといけない子もいます。ネパールに来た頃は、10時から4時までしか授業をしないなんて・・・と思っていましたが、何も食べずに一日を過ごす子を考えると、仕方がないかもしれないなぁと思うようになりました。
[PR]
by yuka151a | 2012-05-18 20:25 | 学校・子ども