青年海外協力隊の小学校教諭として、Nepalで活動しています。Nepalの生活、学校の様子などを記していきたいと思います。


by yuka
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

コンピュータ

 日本では金環日食が観測されたそうです。日食といえば、前任校でインターネット回線を利用した皆既日食観測会をさせてもらったことを思い出します。いくつかの大学の先生方と学生のみなさんの研究の一環で、日食観測以外にも、テレビ会議システムを使って他校との交流会など、素人では決してできないことを、たくさん体験させていただきました。

 ガジュリの学校にもコンピュータルームはあるのですが、大丈夫?と声をかけたくなるようなデスクトップ型のパソコンが数台並んでいるだけで、インターネットにはもちろん接続されていません。
b0239629_259427.jpg

 1~3年生の子が待ち望んでいたコンピュータの授業は、1台のモニターを数十人で見るといったものでした。その上、この日はたびたび停電になり、1時間の授業の中でコンピュータを使うことができたのは、5分間もなかったと思います。
b0239629_2592122.jpg

 子どもたちがみんな天井を見上げているのは、電気が来ると天井のファン(扇風機)が回るから。停電の多いネパールでは、電気はとても有難いものなので、電気が来ると「バッティ(電気)アヨ~(来た~)」と喜びの声があがります。
b0239629_30158.jpg


b0239629_302853.jpg

 カトマンズでは十数時間停電が続くこともあるそうですが、電気が来るのを気長に待つしかありません。停電するとすぐに電力会社に苦情電話が殺到する日本・・・ 命に関わるのであれば落ち着いてはいられませんが、そうでなければ「なるようになるさ」という心のゆとりも、ある程度必要なのかもしれません。
[PR]
by yuka151a | 2012-05-22 20:55 | 学校・子ども