青年海外協力隊の小学校教諭として、Nepalで活動しています。Nepalの生活、学校の様子などを記していきたいと思います。


by yuka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タリム ~ガジュリにて~

 今年度初めてのタリム(研修会)

 今回は1年生に算数を教えている先生方が対象で、「0~10の数の表」の掲示物を作成した後、「良い数字の書き方の指導」「文章題の指導」について話をしました。研修の内容は大人、それも先生から見れば「あたり前」と思われる内容なのですが、子どもの立場になって考えてみて、じっくり時間をかけて指導して欲しいという思いがあって、研修内容を決めました。

 今日参加した先生方、熱心な雰囲気の先生が多く、こちらからの問いかけに積極的に返事が返ってくるし、前で発表するように指名すると、意欲的に出てこられる先生ばかりでした。作業のスピードも速ければ、絵も書き慣れておられて、教材づくりもとてもスムーズに進みました。

 20人の参加者で、半数以上が女性というのも、去年とは違っています。教科担任制で授業をしていることの多いネパールなのですが、クラス担任制をとっている学校も半数以上ということに驚きました。

「教科担任制とクラス担任制、どちらが好きですか?」と尋ねると、勢い良く手を挙げたミス(女の先生)が、「1日同じ子どもたちと過ごしていると、子ども達が好きになって、大切にしようと思うようになる」と発言されました。

 先生によっては、全ての教科内容を理解されていない方もいるので、クラス担任制の課題もあるのですが、子ども一人ひとりの個性がわかり、個に応じた指導ができるという点ではいいことなのではと感じます。

 研修会の終わりには、いつもアンケートを書いていただいているのですが、もちろんネパール語で書かれていますので、これを解読するのが研修会後の一仕事でもあります(^^;
[PR]
by yuka151a | 2012-05-31 19:32 | 算数