青年海外協力隊の小学校教諭として、Nepalで活動しています。Nepalの生活、学校の様子などを記していきたいと思います。


by yuka
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

授業カット

 学校に行くと、何やら車が停まっている・・・ Greenclubという団体がAIDSについて指導して周っているそうで、今日は生徒にダンスを教えるカリキュラムがあるとのことでした。校長先生だけがご存知だったようで、先生達も寝耳に水状態。

 朝会が終わったらそのままカリキュラムを始める流れになったのですが、対象は6年生以上なので、1~5年生は、すっかり蚊帳の外で周りで見てるだけです。だから退屈して、勝手にどっかに行って遊び出しています。対象でないなら授業すればいいのにと思うのですが、校庭で大音響でダンスしてたら、授業にはならないでしょうね。
b0239629_1137433.jpg

 ダンスにあまり興味がない子は、列から離れて眺めている感じです。10時半から2時間カリキュラムが続いたのですが、この暑い時期に炎天下でのダンスは、ちょっと酷なのでは・・・
b0239629_11383128.jpg

 出席を取ってお茶を濁す程度の授業をした後、お昼休み。そして午後の授業が始まったと思ったら、各教室に伝言が届きました。「今日は帰ってしまった子どももいて、生徒が少ないから、授業をやめて帰らせましょう」

 4年生に算数を教えていたミス、その伝言を聞いて「この教室は生徒は少なくないから、授業を続けます」と即答(^^)子ども達は少々不服げではありますが、最後まで授業を続けられました。このミス、また21歳ぐらいで正規の教員ではないのですが、とても一生懸命な先生です。子ども達に教えたいからと「折紙を教えて」とお願いされたり、「体育するから一緒に来て」と誘ってくださったりすることもあります。今年からは算数も教えることになられて、日本の教材のことや、ひき算の減加法にも興味を持ってくださっています。本来はガジュリ地区全域の学校を巡回するのが私の任務なのですが、センター校でありながら厳しい状態の配属校の児童の学力向上と、ここの学校の先生に日本の指導法を伝授することに重点を置く必要があるかもなぁとも思っている今日この頃です。

 さて、子ども達がいなくなった学校。先生達も1時間早く帰宅することになるは、約束していたカウンターパートさんはまた来ないは・・・ 試験も迫っていて、試験が終わったらそのまま夏休みに突入なのに、一体この学校はどうするつもりなんでしょう・・・
[PR]
by yuka151a | 2012-06-10 19:35 | 学校・子ども