青年海外協力隊の小学校教諭として、Nepalで活動しています。Nepalの生活、学校の様子などを記していきたいと思います。


by yuka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

交通事故

 近くの私立学校に通って来る子ども達。ガジュリの村以外から通って来る子はスクールバスに乗り、近くに住む子は徒歩で通学しています。正門の道路向かいに住んでいる家の子は、もう8年生なのですが、道路を横断させるのに、毎朝父親が付き添っていますし、もっと小さい子になると、門まで送ってくる保護者がほとんどです。

 下校時は、徒歩通学の子達は大きい子が小さい子の手をひき、列を作っての集団下校。ハイウェイと呼ばれる道路ですが、道幅はほんの4~5m程度の幅の道なので「さすが私立、手厚いなぁ」と思っていたのですが・・・
b0239629_12472174.jpg

 日曜日、私の所属校(公立)の2年生の女の子が交通事故に遭ったと聞きました。頭を切り、腰を痛める大怪我で、カトマンズの病院に運ばれたとか。先生達の話の中に「ICU」という言葉が出てきたのも、とても気になります。2年生ですが、身体つきも、物事の理解もしっかりした子です。ハイウェイとはいえ、見通しの良い直線道路なのですが、左右をよく見ずに渡ろうとしたらしいです。

 設備が整ったカトマンズの病院まで、早くても2時間はかかります。治療が受けられる病院が近くにあれば・・・ 今はただ、回復を祈るのみです。
[PR]
by yuka151a | 2012-06-26 12:46 | 学校・子ども