青年海外協力隊の小学校教諭として、Nepalで活動しています。Nepalの生活、学校の様子などを記していきたいと思います。


by yuka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

No more Hiroshima

 6月にも訪問したことのあるカトマンズ市内の公立学校に再度訪問しました。この学校、環境教育をされている先輩隊員さんが関わっておられるのですが、清掃活動・牛乳袋の回収作業に取り組んでいる学校です。
b0239629_6351565.jpg

 前回来たときもそうでしたが、やはり校内が綺麗です。鉛筆を削る子どもも、教室前のゴミ箱の所まで出てくる習慣が、きちんと身についています。
b0239629_6335672.jpg

 この日は先生達が試験の準備で忙しかったようで、高学年の代表の子(緑のベストを着た子)が低学年の教室に行って音読の指示を出したり、自習の監督をしたりしていました。
b0239629_6343265.jpg

 本来、子どもにさせることではないような気もするのですが、全くの野放しで遊ばせている学校もあることを考えると、考えられた一つの策であるとも言えるでしょう。

 そしてこの学校の高学年の生徒は、今朝スワヤンブナートで行われた
「No more Hiroshima」のカリキュラムに参加していました。
b0239629_6362958.jpg

 バンダの影響で、カリキュラムそのものは見られなかったのですが、ネパール人が、8月6日という日に合わせて活動を続けておられることに驚くと同時に、有難い気持ちにもなりました。
b0239629_637750.jpg


b0239629_6373840.jpg

 今だなお、核が存在することは、これからの世界中で考えていかないといけない問題なのだと、改めて感じずにはいられません。
[PR]
by yuka151a | 2012-08-06 20:32 | Nepal