青年海外協力隊の小学校教諭として、Nepalで活動しています。Nepalの生活、学校の様子などを記していきたいと思います。


by yuka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:文化・生活・食べ物( 87 )

ビダ(休日)

 昨日はまた何かの祝日でビダ(休日)、今日は土曜(ネパールは土曜が休みです)で2連休だったので、年末の大掃除をしました。とは言ってもネパールは独自の暦を使っているので、今日は2068年9月16日。年末年始の雰囲気は全くありません。もちろん明日も仕事です(^^; 

 今日はいつも以上に時計を見てしまい、そろそろ紅白が始まるのかなぁ・・・ みんな何をしてるのかなぁ・・・なんて思いながら過ごしました。

 振り返ればあっという間なのですが、本当にいろんなことがあった一年間でした。決して忘れることのできない災害もあり、自分が今するべきことは何だろうと考えさせられる場面がたくさんありました。でも今ネパールにいられるのは、たくさんの人が背中を押してくださり、支えてくださっているからだと思います。ここで私ができることは、ほんの僅かなことかもしれませんが、ネパールの子ども達が少しでも楽しく学習できるように、そして日本に帰ってから子ども達と一緒に世界の現状を考える機会が持てるように、一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。
[PR]
by yuka151a | 2011-12-31 19:27 | 文化・生活・食べ物

パン&KFC

 ガジュリの村にパン屋さんができました(^^) どこかで作られたパンを売っているパン屋さんではなく、オーブンがあってパンを焼いているパン屋さんです!
b0239629_13214879.jpg


b0239629_13223235.jpg

 クリスマス後にオープンしたばかりだそうで、行くとちょうどパンを焼いているところでした。カトマンズのパン屋さんのように種類が豊富ではありませんが、焼きたてのパンが村で手に入るなんて夢のようです(^^) 店は私の住んでる家の2軒隣なので、ベランダにいてもパンを焼くいい香が漂ってきました。自炊に疲れたらパンに誘惑されそうです(^^;

 誘惑といえば・・・
 この間カトマンズに行った時、KFCに行きました。はい、ケンタッキーフライドチキンです(^^) 
b0239629_13231175.jpg


b0239629_13235020.jpg

 ハンバーガーやチキン、メニューは同じようなものが並んでいるのですが、セットメニューを注文すると飲み物がコーラに決まっているところ、代金にサービス料がつくところが、おぉネパールだ!と感じます。カトマンズでは、コーラを飲みながら食事をしている光景、よく見かけます。

 そして、このプレートは・・・ 
b0239629_13241739.jpg

トイレの入口です。日本でもこんなお茶目なプレートでしたっけ(^^) 

 日本では滅多に行く機会がなかったKFCですが、ネパールで妙に懐かしさを覚えました。
[PR]
by yuka151a | 2011-12-29 22:20 | 文化・生活・食べ物

ネパールのいろいろ

 村で見かける、いろいろな物を紹介します。もちろんカトマンズでも見かけた物もあります(^^)

 まず、どこの家庭にもあるといって過言ではない台所用品や身の回りの道具。

 チュレシ・・・野菜や果物を切る包丁です。
b0239629_415113.jpg

 机の上に置いて使うこともあれば、床に座って足で固定させて使うこともあるそうで、手で切る包丁より使い勝手がいいとミス(女の先生)達は言います。
b0239629_4161331.jpg


 シロウタ・・・ラスン(にんにく)やアドゥワ(生姜)、スパイスなどをつぶす石板です。
b0239629_4154582.jpg


 ジャント・・・豆などをひく道具で、日本の石臼とよく似ています。
b0239629_4165696.jpg


 調味料のセット・・・毎日同じ調味料を使うのだそうですが、入れる野菜でそれぞれ違った味のタルカリになるところが不思議です。
b0239629_4172112.jpg


 民芸品っぽいこの置物は椅子です。
b0239629_418770.jpg


 このほうき、1mぐらいの長さなので、使うときは前かがみの姿勢になります。腰には決して良いものではないと思います。
b0239629_418437.jpg


 次に紹介するものは、全ての家にあるわけではありません。

 最近ではガスコンロを使っている家が多いようですが、食べ物屋さんの店先や家の屋上で見かけるかまど。食事時になると、家族が集まって楽しそうです(^^)
b0239629_4192129.jpg


 八百屋さんの店先には、重さを量る道具が置かれています。子どもが乗ってもいいぐらい大きいものもあります。
b0239629_4195464.jpg


 ゲーム用の台もたくさんあります。ビリヤードの原型らしく、角の穴にコマを落とすゲームのようですが、朝早くから夜遅くまで、これに興じる男の人をしばしば見かけます。
b0239629_4202884.jpg


ディキ・・・足で踏んで豆や穀物をつぶす道具です。最近ではミキサーを使う家が多くなってきているそうですが、ミスの話では、これを使ったほうが美味しいそうです。
b0239629_421491.jpg


さて、これは何でしょう?
b0239629_4215096.jpg

後ろを見るとわかります。貯金箱です。
b0239629_4221733.jpg


これは見ての通り植木鉢。
b0239629_4224578.jpg

ところがネパールの植木鉢、穴が側面についているのです。所変わればですね。
b0239629_4233163.jpg


バナナを売っている車や、屋上によく飛んでくる鳥、道を歩くアヒルは、すっかり見慣れてきましたが、まだまだ知らない物がたくさんです。
b0239629_424395.jpg


b0239629_425798.jpg


b0239629_4253250.jpg

[PR]
by yuka151a | 2011-12-04 22:12 | 文化・生活・食べ物

ムシャ~(--;

 ムシャ アヨ!! 出てしまいました!ムシャ・・・ネズミです。

 ネパールの村では、ネズミやゴキブリは仕方がないとは聞いていたものの、私が住む部屋は5階なので、これまでネズミにも大きいゴキブリにも遭遇していなかったのですが、ついに出てしまいました(T_T) 

 ガジュリ一帯、稲刈りシーズンで、それぞれの家で大豆や穀物が干してあるためか、最近ネズミが多いとミス(女性の先生)がぼやいていたことを思い出しました。そしてネパールの家、いろんなところに隙間があるんです。

 幸い、私の部屋の窓はサッシなので、ネズミが侵入するところはただ一つ、入口のドアの下にある3cmぐらいの隙間です。今日のところは新聞紙をぎゅうぎゅうに詰めて応急処置。夜中に入ってきませんように・・・
[PR]
by yuka151a | 2011-11-29 22:10 | 文化・生活・食べ物

体重計

 学校のすぐ近くにスワスタケンドラという施設があります。これは政府が運営している病院のようなところで、簡単な怪我の手当てや薬の処方をしてくれるところです。ミスの知り合いが調子が悪くてここに来ているとのことだったのですが、もう帰ってしまった後でした。

 せっかく来たのだからと、みんなで公開体重測定!?受付の横に置いてある体重計に、みんな次々に乗っていくのです。もれなく私も乗る羽目になったのですが・・・ 減っていました(^^)v 

 協力隊に参加すると、女性隊員は太り、男性隊員は痩せるという話を聞いたことがあったのですが、今のところ、まだ大丈夫のようです。私、必ず太ると言われる訓練所でも体重が減ったところをみると、それまでの食生活がいかに悪かったのか反省せずにはいられません(^^; 

 ところが、ネパールでは太ったほうが身体が丈夫だという意識があるので「何か気になることがあるの?」とミス達が心配してくださって、いつも以上にカジャを食べさせていただきました(^^; 

 油断大敵、心配かけない程度に、気をつけて生活しようと思います。
[PR]
by yuka151a | 2011-11-28 20:02 | 文化・生活・食べ物

朝御飯

 ネパールでは週6日制のため、学校も土曜日が休みです。この1ヶ月いろいろ出かけていたので、久しぶりに自分の部屋で土曜の朝を迎えました。体調を整えるためにも睡眠貯金に励もうと思っていたのですが、5時半に目が覚めてしまい・・・(^^; 2度寝を試みるも思うようには眠れず・・・  
 掃除して、読書して、ネパールらしくお茶を飲んでいるとミス(女性の先生)が朝御飯に誘ってくださいました(^^) 聞くと、学校休みだから一人で退屈してるのでは・・・と思ってくださったようです。 

 さっそくお邪魔して、朝御飯の作り方を教えていただきました。

 キャベツとジャガイモを湯がくので、日本っぽい!と思ったのですが、これはタルカリ(野菜)ではなくアチェール(漬物)にするとのこと。

 今日のタルカリは、私が調理方法を知りたいと言ったので「ピダラ」になりました。
b0239629_3314816.jpg

 見た目、筍のようなのですが、皮をむくと芋のようです。
b0239629_3322598.jpg

 触るとかゆくなるとのことだったので、山芋みたいな感じなのでしょうか。ほこほこして、おいしい野菜です。
b0239629_333025.jpg

 毎日食べると言われるサーグ(青菜)も、ミスの家の畑にたくさん植えられていました。
b0239629_333392.jpg

 一人暮らしでは肉を食べる機会がないのでは・・・と心配してくださって、朝から鶏肉まで買ってくださっていて・・・ 本当に、本当によくしてくださいます。

 野菜を炒める時も、肉を炒める時も、その油の量に驚きます。天婦羅作るの?っというのはさすがに大袈裟ですが(^^; これがネパールの調理方法なんですよね。「日本の調理方法は身体に良いけど、私達が食べたら美味しくない」とミス達は苦笑されます。

 午後からは、隣村の同期隊員の学校と家に行ってきました。私の村からはカトマンズ行きのバスに乗って20分弱なのですが、バスを降りてから結構歩くんです。長いつり橋を渡って、舗装されていない道を。もちろん車は通れません。引越しの時、この道を20kg以上のスーツケースを持って歩いたんですね・・・(^^; 

 同期隊員の住む所もまた、部屋の外から水を調達してこないといけない、いわゆる箱状態なのですが、周りを緑に囲まれ、のどかな雰囲気のある部屋でした。日本からモニターとして頂いて来た蚊帳もしっかり活用していました!この蚊帳、網自体に殺虫能力があると聞いていましたが、相当な優れもののようです。
[PR]
by yuka151a | 2011-11-26 03:37 | 文化・生活・食べ物

カジャ

 ガジュリの学校では、午後1時からの30分間がお昼休みになっています。ネパールでは給食はもちろんありませんし、お弁当を持ってくるという習慣もありません。カジャという、簡単な食事を取る風習になっています。暑さの為、持ってきた食べ物が腐ってしまうからだそうです。だから、子ども達はチャウチャウ(味がついているインスタントラーメン)をそのままボリボリと食べたり、お金をもらって来て、近所の店でドーナツを買って食べたりと、おやつのような状態です。栄養価はなさそうなので、育ち盛りの子どもたちには決して推奨されるものではないのですが・・・ 先生達もカジャをとれるように学校前に店もあるのですが、時間も短いからミス達は職員室に座ってお喋りをするのがこれまでの習慣でした。

 でも、このところ段々と気温が下がってきたので「持ち寄りカジャ」が始まりました。5人のミスが交代にカジャを用意してきて、日向ぼっこしながらみんなで食べるのです。気温が下がったといえ、主食は「ご飯」ではなく「チウラ」という干した米や、粉を焼いた「ロティ」です。
b0239629_14311970.jpg

 近いうちに、私の当番もまわってくるので、ちょっと練習・・・いえ、研究(^^;しておかないといけないなと思います。
[PR]
by yuka151a | 2011-11-22 14:29 | 文化・生活・食べ物

熱い・・・(^^)v

 ガジュリの気温は、カトマンズの気温とまるで違います。カトマンズはすっかり寒いです。カトマンズにいる1週間、咳が止まらなかったのですが、ガジュリに戻ると嘘のようにピタッと止まりました。カトマンズの標高は1300m位で、ガジュリは800m位だとか。

 カトマンズより温かいんだから!! と気合を入れてシャワーを浴びると・・・ ん?なんだか温かい・・・そっか、今日は陽射しも強いからなぁ・・・と思いながら髪を洗うと・・・ん?熱い!! えっ?? 鏡を見るとなんと湯気でくもっています?! 

 何かが違う・・・ 原因を突き止めようと、屋上に上がって発見しました。何をって・・・  

 ソーラー式の温水器!! 
b0239629_1429518.jpg


 文字通り、ソーラーパネルで蓄えた熱で、水を温めるという装置、ガジュリでこの装置を見たのは、もちろん初めてです。大家さんの話では、シャワーの蛇口だけでなく、洗面台や台所など、お湯用の蛇口がついた水道だったら、どこでもお湯が出せるとか。そして笑いながら「お湯が出るようになったから、家賃を500ルピーあげてもいい?」って(^^; 
[PR]
by yuka151a | 2011-11-21 20:26 | 文化・生活・食べ物

ピクニック

 昨日の朝、ミス(女性の先生)から電話があり「明日ピクニックに行くので、朝10時までに帰ってきなさい」・・・えっ(^^; 10時にガジュリに着くためには、カトマンズの宿泊所であるドミトリーを6時台に出なくてはいけないわけでして・・・ でも、せっかくの行事に誘っていただいたので、帰ることにしました。

 別のミスがカトマンズに来ておられて、カランキで合流することができました。ネパール人の連れと一緒にバスに乗ると安心で、しっかり寝てしまいました(^^; 朝早かったからか2時間でガジュリに到着!

 ピクニックの場所は、私の家からも歩いて10分程度の川辺の東屋のような所でした。25人の職員のうち20人が参加で、学校の掃除などをされる3人のスタッフも一緒にご飯を食べたり、カードゲームをしたりと楽しい時間を過ごしました。
b0239629_14191573.jpg


b0239629_14195122.jpg


b0239629_14202277.jpg

 カードゲーム・・・ ここでもやっぱりお金を賭けるんですね(^^; 
b0239629_142197.jpg

 私はゲームのルールがわからないし、賭けるのも気が進まないので時々見る程度だったのですが、最後に勝ったサール(男の先生)が、見ているだけだった面々に、おすそ分けをくださいました(^^; これって漁夫の利?

 そして、帰る前に、誰かれともなくゴミ拾いが始まりました。ミスに「学校でもこれをしたい」と話すと、すぐに校長先生に伝えてくださいました。聞くと、先週末、学校でもゴミ拾いのカリキュラムがあったとのこと(^^) なんだか嬉しい気持ちになりました。
[PR]
by yuka151a | 2011-11-19 20:17 | 文化・生活・食べ物

カトマンズで・・・

 カトマンズに来ると、村では食べられない物がいろいろ食べられます。

ドミトリー(寮)のすぐそばの店で売っているチョコが入ったデニッシュは、トースターで温めるとチョコがとろ~んと溶けるし、語学学校に行く途中にあるパン屋さんのパンは、次の日に食べてもふかふかしています(^^) 

 村ではできない外食もできるので、韓国料理店で鍋物や石焼ビビンバを食べたり、日本より美味しいかと思われる程の冷麺の店に行ったり、初のお店を開拓してみたり・・・

 最近できたらしい北朝鮮料理の店にも挑戦してきました。この北朝鮮料理店、一軒屋を改装してできたようなお店で、個室で食事をするタイプの店でした。メニューを見ると、どれも美味しそうでついついたくさん注文してしまいました(^^; 

 シニアさんの家にもお邪魔して、久しぶりに日本のカレールーで作ったカレーライスもご馳走になったし、語学学校の先生のお宅で美味しいネパリカナもご馳走になりました。
b0239629_14164856.jpg


 この1週間で、村で食べてる1ヶ月分位の量を食べてしまったかもしれません。胃腸が少々、悲鳴をあげています・・・反省(^^;
[PR]
by yuka151a | 2011-11-18 20:10 | 文化・生活・食べ物