青年海外協力隊の小学校教諭として、Nepalで活動しています。Nepalの生活、学校の様子などを記していきたいと思います。


by yuka
カレンダー

<   2011年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

ティーズ

 今日はティーズ。朝早くから村中に赤いサリーを着た人がたくさん歩いていました。実家に帰るのか、バス停で大きな荷物を持ってバスを待っている女性もたくさん。マンディール(お寺)に集まって踊る人もいるらしいのですが、特にここといって集まる場所が決まっているわけではないそうです。それぞれの家の前で音楽を鳴らして踊っていると、どんどん人が集まってくるそうで、私の住んでる家の2軒隣の家でも、たくさんの人が集まって踊っていました。
b0239629_14533283.jpg

 同じ学校の子も素敵な赤いサリーを着て、ばっちりメイクもしてもらって踊っていました。基本、ネパールの人はみんな踊りが好きそうだけど、やはり上手な人っています。踊りに自信を持っている人も外国人の私が見てもわかります。得意なことがあるって、やっぱりいいなっと思いました。学校の子ども達も、それぞれの得意なことを見つけているのでしょうか・・・

 楽器を鳴らしながら村の家を回り、お布施のようなものを受け取っている人たちもいました。近くにいた子どもも集まってきて踊りを楽しんでいます。ネパールの人達は上を見上げることが少ないのか、私が窓やベランダから外を眺めていても、そう気づかれることはないのですが、今日は子ども達に見つけられてしまいました(^^;
b0239629_14543021.jpg


 狭い村、あちらこちらに先生も住んでおられるので、近所に先生が住んでいても、そう騒がれることはありません。日本だったら、買い物に行くのもドキドキするんですけどね。日本では、夏休み最終日。もう始まっている学校ももちろんあるはずです。今頃、日本の学校は大忙しだろうなぁと思いながら1日を過ごしました。
[PR]
by yuka151a | 2011-08-31 20:51 | 文化・生活・食べ物

ガジュリの郵便局

 ティーズの時は、女性は実家に帰るのが慣わしだそうで、大家さん宅のお母さんとお嫁さんも実家のあるチトワンに帰省(?)されました。私も、バンダがなければ一緒にチトワンに行く予定だったので、とても残念・・・ お母さん、チトワンから「どうしてる?」とわざわざ電話をかけてくださいました・・・その心遣いが本当に嬉しいです(^^)

 そして、やっとやっと長かったテスト期間が終了!・・・・が、明日から4日間ビダ(休日)・・・
 ふうっ、なかなか生活リズムが作れそうにありません(^^;

 あまりにもネットがつながらないので、ここガジュリからハガキを出すことに挑戦することにしました!郵便局に行くと職員さん、一生懸命に冊子をめくって日本までの料金を調べてくれたのですが、さんざん冊子を見るものの、書いてあるページを見つけることができず、ついには私に「カティ(いくら)?」と尋ねられてしまいました(^^;  カトマンズから日本までが25ルピーだから、村からカトマンズまでの料金が加算されると聞いていたのですが、同額でよいそうです。本当かなぁ?ところが、村では25ルピーもの切手を使うことはないようで、小額の切手しか置いてなく・・・ 切手が1枚では済まないため、なんと絵葉書の絵の面にまで切手を貼られてしまいました(^^; ハガキ、ちゃんと届くかなぁ。
[PR]
by yuka151a | 2011-08-30 17:46 | 文化・生活・食べ物

カンニング(^^;

 1~4年生は今日からビダ!(休日)昨日まででテストが全て終わったらしいのです。
b0239629_14433727.jpg

 いろいろな学年のテストの様子を見せてもらいましたが、大きい学年のテストを見ると、ちょっとホッとします(^^) こちらのテスト、進級にもかかわる大事なテストだというのに、カンニングがまかり通っているのです。
 日本の大学入試で物議を醸したカンニング・・・ 所変わればなんでしょうが、ここまで堂々とされてしまうと、どうしたらいいものか・・・(^^; 低学年に至っては、先生が解答欄に何を書くかまで指示することもあり・・・ う~ん、何の為のテストなんでしょう。
 大きい学年でもカンニングする子がいないわけではないのですが、私の視線に気づいて、さっと動くところを見ると、いけないことだとは認識しているのでしょう。6年生以上になると、同じ教室内に異学年の子を同席させ、カンニングを防ぐ措置をとっているとのこと。学校側も対策はしているんだとちょっと安心しました。
[PR]
by yuka151a | 2011-08-29 14:40 | 学校・子ども

テスト&バンダ

 テストもやっと6日目。教室数に限りがあるので、学年によって登校時間を違えてテスト時間を設定してあります。10時半から始まるクラスと12時から始まるクラス。1日1教科、1時間のテスト。教科・学年によっては30分で終わることもあるし、早くできた子は先生に提出して帰っていきます。学校へは、バスに乗って遠くから通って来る子もいるわけで、はるばる来たのに1時間だけで帰るなんて、なんだかもったいないなぁと思うのは、日本人的なんでしょうか・・・
 10時半からのクラスは11時半に、12時からのクラスは遅くても1時半にテストが済むのですが、先生達は答案用紙を自宅に持って帰り、家で採点するそうなので、テスト終了後は先生達も帰宅します。こちらの勤務形態には、なかなか慣れそうにありません(^^;

 そして今日は、バンダとの情報通り、ガジュリの道路も封鎖されていました。ガジュリの一番大きな道路はカトマンズへ繋がるハイウェイなので、毎日たくさんのバスや輸送トラックが走っています。今日は朝から、タイヤで道路が塞がれていて、カトマンズに向けては車が通行できないようにされていました。
b0239629_1422182.jpg


b0239629_1423404.jpg

 一体いつまで封鎖なんだろう・・・と思いながら学校に行ったのですが、帰りはそこそこ車は走っていました。というか、タイヤがない反対車線を突っ切って、勝手に突破しているようでした(^^;
 トラフィックポリスの前に行くと、カトマンズ行きのバスを待つ人がたくさん集まっていました。バンダの影響で、カトマンズ行きの車が少ないためなのでしょう、やっと来たバスも満員でとても乗れそうにはありません。そんな時、ネパールでは迷うことなく屋根に乗るんです!
 次から次へ10人以上の人がバスの屋根に乗り、バスは発車していきました。
b0239629_14323957.jpg


b0239629_14333352.jpg


b0239629_1435087.jpg


b0239629_14361379.jpg

 これからあの山道を走るんだろうなぁと考えると、ちょっと怖いです(^^;
b0239629_1437394.jpg

[PR]
by yuka151a | 2011-08-28 19:18 | 文化・生活・食べ物

ボーリングスクール

 近くのボーリングスクール(私立学校)の先生が集まって、ティーズの踊りをするとのこと。
 ボーリングスクールやコミュニティースクール(地域の人達がつくった学校)は、賛同者の寄付も運営資金となっているようです。今日行ったボーリングスクールに大家さんは寄付をしているそうで、一緒に連れて行ってもらいました。この学校は3年前にできたそうで、日本で言う幼稚園にあたるクラスも併設されています。壁には子どもが作ったらしいプリントが貼ってあったり、アルファベットのポスターが貼ってあったりしました。視覚教材ってやっぱり必要ですよね・・・ 教室は決して広くはないのですが、それぞれの部屋に大きな窓があり、とても明るかったです。
 ティーズの踊りは・・・ 話に聞いてた通り、女性が赤いサリーを着て楽しそうに踊っていました。時々停電が来ると音楽が流せなくなるから座って休憩するものの、ずっと踊り続ける体力にも感心するばかり(^^; 本当に踊りが好きなんでしょうね。
[PR]
by yuka151a | 2011-08-27 13:46 | 学校・子ども

やってしまった・・・

 ネパールでは水を一度沸騰させ、フィルターを通してから口にするように指導されています。
b0239629_13434482.jpg

 学校から帰ってきて鍋をコンロにかけたのですが・・・ 他の事をしていてすっかり鍋のことを忘れてしまっていました。ものの見事に空焚きです。鍋は変色してしまいましたが、大事にならなかったことを幸運に思わなくてはいけませんね。
 その昔、電子レンジにプラスチックのお椀をかけ、溶かしてしまったことを思い出しました(^^ それも、性懲りも無く何度も・・・ これからは必ずタイマーをかけようと決心しました。
[PR]
by yuka151a | 2011-08-25 13:42 | 文化・生活・食べ物

結婚

 これまた「結婚」についての話も本当でした。

 ネパールでは最近でこそ恋愛結婚も増えてきているものの、村の人や、昔ながらの生活を重んじる人達は、両親が結婚相手を決めるのだそうです。

 大家さんの家の長男さん、今年の4月に結婚されたのですが、お嫁さんを見つけてきたのはご両親なのだそうです。ただ、見つけた後がスゴイ!長男さんとお嫁さんはFacebookを通じて2月に知り合ったのだそうです。2ヵ月後には結婚・・・恐るべしFacebook(^^;
[PR]
by yuka151a | 2011-08-24 20:38 | 文化・生活・食べ物

誕生日

 ネパールに来る前に聞いていた「誕生日」の話は本当でした。

 大家さんに誘われて下の階のオフィスに行くと今日が誕生日の方がいて、「今からマレック(隣の村)に行くよ!」って・・・川辺にあるレストランに行ったのですが、まぁ料理やお酒が次から次へと出てきます。こちらの誕生日、誕生日を迎える人が、友達たちに料理をご馳走するのだそうです。

 同期隊員と「自分の誕生日は黙っておかないといけないね」と話したのは言うまでもありません(^^;
[PR]
by yuka151a | 2011-08-23 20:33 | 文化・生活・食べ物

テスト

 学校に行くと、何やら様子が違います。子ども達が教室に入らずに、校庭で待っているのです。しばらくすると、校長先生が何やら張り紙をした後、子ども達が一斉に教室に向かいました。なんと、今日から8日間にわたって試験なのだそうです。
b0239629_13311354.jpg


そして、こちらの試験・・・ 聞いていた通り、カンニングだらけです(^^;低学年にいたっては、先生が設問を読んだ後、答えも言って書かせている始末です(^^;なんの為のテストなんでしょう。
b0239629_13315838.jpg

こんな小さな子もテストを受けるようで・・・ 
[PR]
by yuka151a | 2011-08-22 18:29 | 学校・子ども

プジャ

 今日は神様の誕生日のプジャ(お祈り)があるということで、大家さんと一緒にマンディール(お寺)に行きました。お祈りするのは女性ばかりで、男性はお寺の中で楽器を演奏していました。
b0239629_1310915.jpg

 それぞれの家から持ってきたお祈り用のお供え物を、お寺の人のお経のような言葉に合わせて中央に向けて投げたり、自分にかけたり・・・ 
b0239629_13105215.jpg

中心に入っている大家さんは、全身真っ赤になってしまっていました。

 そして、ガジュリの村で見つけたもの。コンクリートの上で、たくましく芽を出したマンゴーの種。
b0239629_13114691.jpg

道端になっている、私の背よりも高いオクラ。
b0239629_13121512.jpg


b0239629_1319856.jpg

そして・・・井上運輸機工ってどこの会社なんでしょうね(^^)
b0239629_13273534.jpg

[PR]
by yuka151a | 2011-08-21 17:08 | 文化・生活・食べ物