青年海外協力隊の小学校教諭として、Nepalで活動しています。Nepalの生活、学校の様子などを記していきたいと思います。


by yuka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

教育戦隊☆ネパリ8 in ガジュリ(1日目)

 朝、タナフ郡から私の任地であるダディン郡ガジュリに移動し、配属校での授業を行いました。
今日は幼児教育&体育指導で、1~3年生が対象です。

 私の配属校は貧しい家庭の児童が多く、栄養状態が悪いためか、日本の同年齢の子に比べるとかなり小さい子どもが見られます。身長・体重を測定しBMIを算出しましたが、やはり平均値よりは小さいようでした。
b0239629_436652.jpg


b0239629_4363251.jpg

 先生にパソコンのエクセルを使ってBMIを算出する方法を指導している間、幼児教育隊員が「大きなカブ」の読み聞かせ、劇遊びを行いました。
b0239629_437138.jpg


b0239629_4371819.jpg

 配属校にはECDと呼ばれる幼児教育クラスがないため、4~5歳の子どもは入学後すぐに1年生になります。ネパールではECDのクラスでアルファベットのような文字や、数字について学習する時間があるのですが、ここの児童はそれを習わないままに1年生の教科書で学習を始めるので、全く理解ができていません。それなのに、先生方も1年生の教科書でしか教えられないので、私から見ると毎日が、ただただ意味無く過ぎていく状態です。

 これまで常々、1年生の学習形態を変えるべきだと訴えてきていましたので、今回のキャラバンでどんな風に授業をすると子どもが楽しく授業に臨めるのかを見てもらいたいと思っていました。

 劇は喜んで役をやりたがる子が続出で、同じ劇を何度もするのですが、台詞があっという間に覚えられる内容なこともあって、見ている子も飽きることなく楽しんでいました。役ができなかった子が、私のところにきて、またやろうねと言ったほどです。
b0239629_438715.jpg

 折り返しリレーと二人三脚も1~3年生全員で行いました。男女でペアを組むのを異常に嫌がったり、ペアが転んでしまってもそのまま前に進もうとしたりと、てんやわんやの様子も見られましたが、みんなで何かをすることを、本当に楽しんでいる様子でした。
b0239629_4383778.jpg


b0239629_439149.jpg

 授業後、プライマリー(小学校)の先生に集まってもらい感想を聞かせてもらったところ、ネパール人の先生からも「子どもが大変楽しそうであった」「スポーツをするときに先生が見本を示すことが必要だと知った」と言った感想が出てきました。

 私達からも「スポーツは身体を育てるだけでなく、ルールを守ることや、勝ち負けだけにこだわらないことを教えこともできる。友だちと協力することを体験させることもできる。」ということを話すと、大きく頷いておられました。

 今日はガジュリに宿泊ということで、私の大好きなパン屋さんに、キャラバン御一行様を案内しました(^^)これまでにここの店に連れて行った日本人、ざっと数えても30人近くになるでしょうか。ご主人が外国で修行してきただけあって、ふっくらしたパンが食べられるので、私がいなくなっても、通りがかりの折には、ぜひぜひ寄ってもらいたいパン屋さんです。
b0239629_4394487.jpg

 今日は揚げたてのドーナツを目当てにやってきて、30分以上待ちましたが、揚げているところも見せてもらって、まさに油から上がったばかりのできたてドーナツをいただきました(^^)
b0239629_4401666.jpg

 2個も3個もふるまわれた挙句、どんなに言ってもお金をとってもらえません。パン屋さんいわく、「だって、友だちでしょ。ドーナツはいっぱいあるんだから。」って、パン屋さんにたくさんあるのは当然でして(^^; 何度も交渉した結果、お店で食べたのはご馳走になることにして、ホテルで待つみんなへのお土産を買わせてもらうことになりました。…買っていく量よりたくさん食べたのですが(^^;

 カトマンズからポカラへ続くトリブヴァンハイウェイ沿い、ガジュリバザールにあるパン屋さん。
ガジュリのチョーキ(通行車両をチェックするポイント)で尋ねると、必ず誰かが教えてくれるでしょう(^^) 一度、ご賞味ください!
[PR]
by yuka151a | 2012-12-12 15:33 | JOCV